FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松江YEG30周年事業

松江の食だ!祭だ!よぉ~パン!YEG

長崎から微妙な距離の島根県。。。

今回は福岡空港から直行便(30日 15時55分発)に乗り、出雲空港へ!

071130_170509.jpg


今回の訪問先である松江は、前年度の広報委員会委員長のお膝元
出向の際に広報委員会にいた縁もあり、さすがに行かないわけには・・・。

…で、空港には前年度広報委員長大谷さんの奥様が迎えにきて頂いて
今日の宿泊先である、玉造温泉まで送迎頂きました。。。


ホントに、ありがとうございました。m(_)m

松江YEG30周年 001

旅館の部屋からの風景




松江YEG30周年 003

12月1日・2日に開催された周年事業でしたが
私は前泊して、次年度広報委員会の皆様との懇親も兼ね、
そして1日の記念式典に参加。



松江YEG30周年 009

この日も大谷さんの粋な計らいで、13時30分からの記念式典の前に
出雲大社へ観光を堪能した。

松江YEG30周年 007

日頃の行いが悪いのか、「そんなに降らなくてもいいだろう!」
・・・っとツッコミを入れたくなるような豪雨に見舞われながらも、しっかりと参拝。


松江YEG30周年 017


松江YEG30周年 011

途中、出雲大社で最近話題の ぜんざい をお昼ご飯に
たいしゃ駅に立ち寄ったりして、式典会場へ。。。


松江YEGは120人を超えるメンバーがいて、ラジオ番組をもつなど
独特の事業展開をされているYEGであり、岡山に引き続き、クオリティーも高く
キッチリとやるべき事が明確に表された内容であった。
松江YEG30周年 018

松江YEG30周年 019


30周年全体のコンセプトは、『情熱のかたち』

内部的な今後の動向として、向こう5年間で松江市の中で、YEGの役割を提言し、
実行するというベクトルを力強く示されていた。

明日は、この会場を全面的に使って、祭りを展開するらしい・・・。
キーワードは市民への感謝。

松江YEG30周年 022

お茶やお茶菓子のコーナーが式典会場出入り口に設置され
気配りが伺われる。

残念ながら、帰りの飛行機の都合もあり、懇親会には参加できなかったが
きっと盛大なものだったであろう。。。


松江YEG30周年 025

後ろ髪を引かれながら、松江駅から空港へと向かう16時ごろ。
今まで見たことのないほどの大きな虹が私を見送ってくれた。。。

大谷さんをはじめ、松江YEGの皆様。大変有意義な一時を体感させて頂き
心から御礼申し上げます。

ありがとうございました。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。