FC2ブログ
◆平成19年7月21日 14:00

日本青年会議所の事業、サマーコンファレンス2007にお招き頂き
日本YEG原田会長・浅井専務・森議長と共に参加した。

関東は曇り空の下、横浜は開催パシフィコ横浜で開催。
20070723081654.jpg



日本青年会議所 サマーコンファレンスは、毎年この時期に開催される事業で、その年の日本JCの活動を示す場だと理解する。
20070723081943.jpg


私が参加させて頂いたのは、「日本の商道徳の再興 高潔な理念が経済を創る」というセミナーで・・・

講師:岡野 雅行 氏
(岡野工業株式会社 代表取締役)


講師:大竹 美喜 氏
(特定非営利法人人間力開発協会会長 アメリカンファミリー生命保険創業者・最高顧問)


・・・の、お二人の熱く!勇気を与えて頂けた時間だった。

佐藤 藍子
20070723082109.jpg



原田会長、パースでの原稿
20070723082317.jpg



横浜中華街
20070723082431.jpg



義家 弘介
20070723082510.jpg



大村JCメンバー
20070723082745.jpg



宿泊先は六本木ザブー
20070723082915.jpg




◆平成19年7月22日 12:00~

森議長と、中長期ビジョン提言会議 副議長の第一セクション山口組長(さいたま県連会長)との会議
20070723083108.jpg

スポンサーサイト



平成19年7月5日(木)長崎は曇り

大村YEGからは私一人が、この日長崎を出発。
一日後れで陰平会長率いる6名は明日沖縄入り。。。そう!九州ブロック大会浦添大会が開催された。

日本商工会議所 九州ブロック商工会議所青年部連合会
第27回 九州ブロック大会 浦添大会


20070710044713.jpg


初日は前泊者懇親会。この日の沖縄は晴れ!
19時スタートだが、時間がゆっくりと流れるここ沖縄。
ちょっと遅れて沖縄舞踊がスタートしたようだが、私は、浦添の会長から、茨城県連の直前会長と共に、近くのカフェでミーティングをしていた為19時20分くらいに会場入りした。

この日の朝から、晴天の沖縄で繰りひろげられたゴルフコンペの表彰式もあり、懇親が深められたようではあるが、あまりの暑さに皆さんかなり疲れている様子が伺われた。

前泊者懇親会会場 四つ竹


そして翌日
平成19年7月6日(金)
この日もまた晴れ!暑い!

■九州ブロック諸会議 12:00~
20070710044734.jpg


ここてだこホールにおいて、九ブロ役員会に出席する私は、西地区担当副会長ということもあり、早々と会場入りした。

20070710044949.jpg


建設したての、新しいホール。タクシーの運転手さんも知らないほどであった。
那覇から20分くらいの浦添市
人口は10万人強で、歴史のある町である。

全国でも今年度最初のブロック大会だけに、各事業に緊張感が走る。
日本YEGの広報委員会も走り回っておられた。
20070710045015.jpg


この日、沖縄入りの大村YEGのメンバー。
レンタカーをかりて、14:00くらいに会場に着いたようであった。

この日は九青連研修会として・・・

時間: 14:30~16:00
演題: 「負けるな、町工場!」~ハンデをプラスに変える発想法~
講師: 有限会社 中里スプリング製作所
      代表取締役 中里 良一 氏

の後援会が開催された。
中里氏の視点は、ホントに面白かった!必見です!
新しい視野が広がる感があった。


九州ブロック 会長会議が開催される
浦添市産業振興センター
20070710045049.jpg


日本YEG副会長として担当している中長期ビジョン提言会議から、会長の皆様へお願いするアンケートがある。
森議長や委員会メンバーも各単位YEGの会長様相手に神経を使っていた。
20070710045118.jpg


今回の会長会議のスタイルは、班にわけて各班で研修委員会の内容を検討し、議論すると言う形だ。
20070710045145.jpg


参加型の会議は、個人的に好きだ。
一番最初の会議だけに、主催側にとっては難しかったと思うが、春の会長会議も終わって1ヶ月もたたない短い期間でありながら、資料もシッカリとしたものが用意されていたと思う。

緊張感が幾分ほぐれたこの夜。
沖縄の夜は、気候と共に暑い(熱い)時が永く続いたようであった。。。


平成19年7月7日(土)やっぱり晴天!
■てだこホール 8:00~
20070710045231.jpg

早い時間から式典準備で、お世話様である日本YEG企画委員会の皆様。
20070710045210.jpg


一連の流れをこなし、2月に開催される全国会長研修会 長崎塾のPRをする、鈴木大会会長。
20070710045317.jpg

いよいよ本格的に指導といった時期にさしかかり、県連メンバーも自然と背筋が伸びる。
同じ県連の私も、今後のアクションで果実をみのらせるよう精進いたします。(--;

ブロック大会が閉会し、全てのカテゴリーが終了したのが13:00を回っていた。
その後国際通りでお昼を済ませ、大村YEGメンバー水入らずの時間を過ごす。

りんけんバンドのライブにカラハーイへ行き、その日の夜も永かったような・・・。


平成19年7月8日(日)暑っ・・・晴れ!!

16時までに那覇空港に到着しなければならない私達は、朝から沖縄観光へ向かった。

平和祈念公園ひめゆりの塔→ビーチ→首里城
・・・っとオーソドックスなコースをこなし、沖縄らしさを満喫!
20070710045403.jpg


私は何度も体感しているが、この沖縄の空気は独特なものがある。
沖縄の音楽で解る様に、悲しさの中に込上げてくる強さは、町の景色やこの花々に乗り移って私達へ伝えているような気がするのは私だけだろうか。。。
okinawa3jpg.jpg

恐るべし福岡県!

6月30日(土)
私の激励会へ出席して頂きました原田会長と、福岡県の苅田町へ出張。
070630_171637.jpg

今回、日本YEGへ入会して頂いた苅田YEGさんの総会へ表敬訪問した。

この町は凄い!
35000人という人口でありながら、日産自動車九州工場をはじめ、トヨタ自動車工場・九州電力、三菱マテリアル、日立金属、宇部興産、麻生セメントなどの日本有数の企業が操業している。
kanda-ichi21.gif

広大な埋立地が広がり、現在でも巨大な規模の工場が建設されている。そのような状況からか、新北九州空港が平成18年3月16日に開港するなど、陸・海・空が整った九州の交通の拠点となる様子が伺われる。。。


・・・といった環境の中で活躍する苅田YEG。

夕方5時からの総会にお招き頂いた私達は、30分前に到着し、控え室の中、挨拶のネタに、この街の事や、日本YEG関係のデータをしっかり情報収集する原田会長の姿を見て、今更ながら感心する私。
070630_171853.jpg

苅田商工会議所の会頭と話を交わした。
日本で一番永く会頭職をされており、なんと38歳から会頭に就任され現在80歳近い年齢で現役。
大正時代からこの町の構想が立てられ、人口増より環境づくりに特化され続けてこられたと言う歴史を聞く事が出来た。


総会の席に招かれたのは、17:30分ごろだっただろうか。
工藤筆頭副会長や、九青連として甲斐専務理事・福岡県連のメンバーも出席。
ここ苅田YEGは、県連や九青連(九ブロ)には所属しておらず、日本YEG加盟に引き続き、入会のお願いも兼ねて出席して頂いた。
070630_174032.jpg


当地のYEG会員が思ったより少なかったように思えたが、ココにも特色のあるコミュニティーがあった。

日本YEGの発展は、地域のYEGが力を付けていかなければならない事が絶対である。

そして日本YEGを通じて、様々な地域を知る事も大切な事だと痛感している。

今後も様々な地域を見せて頂ける事は、私にとっても大きなメリットだ!

070630_194413.jpg

懇親会の席でも、力強いYEGメンバーと語る事が出来た。
この町にもシッカリ地域を支える青年経済人がいる!

この日の帰り(22時ごろ)工藤副会長と甲斐専務を駅まで送り、一人車の中で昨晩(激励会)からの事を回想しながら思った事は、広い視野を得て、日本YEGや地域に貢献できるよう精進したいと強く感じた高速道路での2時間だった。

 県知事・市長をはじめ、各関係諸機関の皆様。大村商工会議所議員の皆様。大村YEGの歴代OBの皆様。長崎県連・九青連・全国からご臨席下さいました皆様。
そして、このパーティーを企画し、皆様を迎えて頂いた大村YEGの心意気に、心から深く、深く御礼申し上げます。



mini.jpg


『ありがとうございました。』
                          野島進吾 拝